何を書いても構いませんので@生活板130
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1676649790
※本スレに書き込む場合は>1をよく読み、ルールを守って書き込みをするようにお願い致します。

何を書いても構いませんので

※こちらの記事はコメントの受付を終了いたしました。
スマホからのコメント欄の閲覧はこちらからできます。



656:名無しさん@おーぷん 23/03/17(金) 14:06:23 ID:72.oj.L1
親が宗教やってたせいで、その宗教が女に学は要らん、高校卒業したら結婚して子供産んで家庭を守ることが女の幸せだ、とかいう時代遅れの方針だったから、
兄弟間で女の私だけ高卒で、でも高校卒業する頃には男女共働きが当然な時代になってて、大学や院にいく兄たちを指くわえて見ながら働くしかなかった
28歳のとき、仕事終わり家に帰ってからご飯の材料買いに夜道を自転車で走っていたときにひき逃げにあい、車椅子になった
丸2年は治療とリハで費やして、退院できたときには30歳。コロナで面会謝絶だし付き合ってた彼氏と再開できたのが退院してからだったから、
最後に会った日と異なり、車椅子、痩せてガリガリ、ボロボロになった私に彼氏の気持ちが追いつかず、申し訳なくて別れた


色々生活を調えて就活しようとしたけど、前職が体あってナンボの国家資格必須の仕事だったから、公務員を目指そうとした
だけど障害者枠は大卒ばかりだったし、年齢制限も30までだった
ハローワークで新しい技能や国家資格を身に着けて仕事に付きたいと相談してハロトレの説明会にも頻繁に通ったんだけど、
ハロトレそのものも大卒資格必須のところもあるし、誰でも行けるようなところは車椅子だと通えない施設だったりした
高卒車椅子でもいけるところって探して説明会いったけど、皆言うことは同じ
「確実に就職して働けることが前提なので、障害者の方が受けた前例がないし、その体だと確実に働けるかわからないので面接で落とされると思う」と
実際ダメ元で願書だしたけどやっぱりダメで、ハロワの人からもオブラートに包まず「無理」と言われてしまった
そして「障害年金2級出てるんだからそんな健常者に混じって働かなくても・・・」って言われてしまった
親が大学に通わせてくれてれば
こんな年齢で車椅子にならなければ
そもそも轢かれたときにタヒんでいれば
ずっとそんなこと考えてる
リモートワークが増えたとはいえ出社全くしないというわけにはいかないからうちの職場では・・・って断られてばかりだし、
未経験の車椅子で雇ってもらえるところがアルバイトのほうが稼げるんじゃないかという待遇ばかりだし、
公務員は年齢と学歴で引っかかるし、
職業訓練も行けるところはすでに持ってる資格の簡単な訓練しかないし、
私ってほんとに社会のゴミになったんだな

他者から障害年金2級もらって生活していけるなら無理に働かなくていいじゃん羨ましいと言われ、
それでも働きたいというと、障害者のくせに仕事の選り好みなんかするな、体も売れないくせにと叱られた
私の努力不足で大学落ちたり不注意で車椅子になったならそう言われてもまだ納得できる
でも親に高卒からすぐ働いて家にお金入れなきゃ出家させると就学前から言い聞かせられ、信号無視の車に轢かれて車椅子になったから
「そんなに私って贅沢なこと言ってるの?」って気持ちが止まない
まだ私は障害者でゴミクズ人間なんだってことを自分が受け入れられてないってことなのかな
どうしたら受け入れてゴミムシのように地べた這い回って生きていけるようになるんだろう
心のなかではまだ立派に二足歩行して生きてる気がしてその気持が消えない

675:名無しさん@おーぷん 23/03/18(土) 10:38:04 ID:VP.jh.L1
>>656
ゴミムシというのは、あなたに体も売れないと言いやがったヤツの事だよ。
ゴミの口からはゴミしか出てこないから、そんなものを聴覚で摂取しなくていい。というか、聞かないでほしい。私はあなたに傷ついて欲しくないよ。
あと不可思議なのだが自分をゴミクズだと受け入れて、あなたに何の得があるのだろうか?やりたいことを諦めやすくなるということ?
受け入れたとしたらクズ人間ではない証明をする苦労は消えるかもしれないが傷つく機能は停止していないから、自分のことを毎日ゴミクズだと思って傷付きそう。それは何が良いことなのだろう、何も良いこと無いと思う
し、そういう人間らしい反応が無くなった時が本当のゴミクズになる時だと思う。
もし私が車イスで食い扶持だけは保険でなんとかなって仕事もないなら、中学生の時にやってみて完成しなかったRPGツクールのゲームを完成させてみたい。
他にも螺鈿細工を作ってみたい。切り絵もやりたい。細かい作業に没頭したら自分が何もできていない事を忘れられそう。何もしていなくてもでも何かは完成する
なんか良い感じのものが完成した時そ、の時に自分が何を感じるのか想像できないからやってみるしかわからないし