何を書いても構いませんので@生活板126
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1663161643
※本スレに書き込む場合は>1をよく読み、ルールを守って書き込みをするようにお願い致します。

何を書いても構いませんので
845:名無しさん@おーぷん 22/10/05(水) 09:53:24 ID:nE.nk.L1
最近ちょっとモヤっとしたこと
TVで北陸かな?の水族館で大きくなりすぎて飼育できなくなったジンベイザメを海に返すってニュースがあった
スタッフがジンベイザメを乗せたトラックを手を振って見送って
同日には新しいジンベイザメが同水族館にやってきましたっていうの


俺、子供と一緒に近くの川や池でとってきた小魚やザリガニを飼育してる
子供には
「自然に住んでる生物は一度人間が飼育して餌をやるともう自然界で生きられなくなるんだ
 だから最後まで責任を持って飼う覚悟がなければ飼っちゃダメ」
って言い聞かせてるんだけど、飼育のプロが飼いきれなくなって放流するんだと思うと複雑な気分になった
新しく入ってきたジンベイザメは少し小型なんだろうけど、また大きくなった時の対策は考えられているんだろうか?

そりゃうちの魚たちのように簡単に水槽大きくできないし、地方の水族館の目玉として収益に大きく関わるから
仕方ない面も多いんだろうけど、海に返してあげるのを美談みたいに語るのはどうも気になるんだよなぁ
子供はニュース見てなかったんだけど
「水族館の人は飼ってる魚逃がしていいの?」
って聞かれたらどう答えるべきなのかわからない

847:名無しさん@おーぷん 22/10/05(水) 11:11:01 ID:az.qa.L1
>>845
ちょっと検索したら、ジンベイザメは放流を前提に飼育計画を立てるらしいよ
大きくなっちゃって飼えないから放流じゃなく、大きくなるまで飼育して、その間にジンベイザメの研究をして放流が既定路線みたい

848:名無しさん@おーぷん 22/10/05(水) 11:50:00 ID:nE.nk.L1
>>847
へーっ
でもやっぱり再放流が前提なんだ

849:名無しさん@おーぷん 22/10/05(水) 12:16:21 ID:nE.nk.L1
>>847
あ、ごめんなさい肝心なことを忘れていた
教えてくれてありがとうございます