何を書いても構いませんので@生活板79
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1567696531/
※本スレに書き込む場合は>1をよく読み、ルールを守って書き込みをするようにお願い致します。

何を書いても構いませんので
84: 名無しさん@おーぷん 19/09/07(土)17:23:19 ID:Ma.z7.L1
「赤ちゃん体質」って言葉あるの?
この前知人が「自分は赤ちゃん体質だ」と主張?しだして、何だか面倒臭かった。
病弱自慢みたいな感じで。
本人によると「成人してるけど、体質が赤ちゃんと一緒の特殊体質なので大人の市販風邪薬等が飲めない」「病院等でもらう薬も小児用にしている」らしい。

「赤ちゃん体質って誰が言ったの?」と聞くと、「今は亡き地元の名士で医者の、地域で尊敬されていた名医に」
「あと、地域でも評判の医者の義父にも診断された」。
(ちなみにこの人、既婚者です)

「結局病名は何なの?」→「病名は分からない。医者から『特異体質だ』『奇病だ』と言われた」
「治療は?」→「特異体質だから出来ない、自衛するしかない」
(小児用の薬を飲むなど)

薬の過敏症が近いのかな?とも思うけど…


そのうち「癌患者の血液の値と同じと言われた」「物凄いレアケースだから、献体して医学に貢献して欲しいと言われた」とか、物凄い特殊体質で珍しい自分自慢にしか見えなくて。

「言われたの、その二人だけならセカンド・オピニオンとかして治療法探してみれば?」と聞いた人がいたんだけど。
何故かムッとした様子で「自分みたいに特殊体質だと理解されないんだよね」
「名医と言われた二人にそう診断されたから、自分はそう信じてる」だって。
まぁ、私は「奇病って言ったって対処法が『小児用の薬を飲めば解決』程度なら、食物や薬に複数アレルギーある人の方が大変だよな」という感想しかなかったけど。
本人曰く、薬アレルギーとは違うらしいんだけどね…

カミングアウト?してから、何かと「赤ちゃん体質」に絡めた話題してくるのがウザイ。

85: 名無しさん@おーぷん 19/09/07(土)17:44:22 ID:xC.kj.L1
>>84
うわー身近にいたら毎度顔合わせるたびに「よう赤ちゃん!おむつはとれまちたか~?」って煽ってやりたいやつだw
でも実際にやったらめちゃくちゃ被害者面されるだろうなw

86: 名無しさん@おーぷん 19/09/07(土)17:55:50 ID:pP.od.L5
>>84
話題に出してきたらその都度「またその話?」って心底うんざりした感じで返せばいいよ

87: 名無しさん@おーぷん 19/09/07(土)18:02:52 ID:qM.aj.L3
>>84
ちょっと違うかもしれないけど、少し前にTVで
出川が自分は、喉が赤ちゃんだから飲み物飲むときの一口が凄く少ない。
って言ってペットボトルでお茶(?)をほんの少しずつ飲んでたのを思い出した。

出川と一緒だね。って言ってやりたいな。

91: 名無しさん@おーぷん 19/09/07(土)18:40:41 ID:Ma.z7.L1
>>85
>>86
>>87
まとめてですみません。84です。
本当に面倒臭い…w
よう、赤ちゃん!って言ってみたいんだけど、「悲劇の体質の俺…!」みたいな酔い方してるので、何だか言えない。
最初のコメントで書き忘れたけど、知人は男性。
だからそれもびっくりした。
病弱自慢って女性がするイメージだったから(偏見かな?)

あと、年齢も周りより一回り上で上司の関係者だから冗談のノリに出来なくて。
(関係がややこしくてすみません、上司の関係者なだけで取引先ではないし上下関係は一応ないのですが)
実際は、知人がタメ口で私達が敬語みたいな感じで話してます。
だんだん皆「へぇそうなんですか~」だけしか言わなくなってちょっと笑った。

本気でその赤ちゃん体質とやらに困ってたら、治療法とか模索するだろうし困ってはないんだろうね。

90: 名無しさん@おーぷん 19/09/07(土)18:35:33 ID:UM.z7.L1
>>84
ガチ深刻なアレルギー体質の人が近くにいたら、「そんなの俺のに比べたら」とか言って、謎のマウントとりそう

95: 名無しさん@おーぷん 19/09/07(土)18:51:13 ID:Ma.z7.L1
>>90
追加ですみません!
許せなかった一言があった。
「癌とかならまだマシですよ、治療法があるんだから」
「自分のは、原因が分からないし治療法もないから…」とまた悲劇ぶってた。
病気の大変さとか苦しさに順位をつけるつもりないけど、ただ単に薬の量に気をつけていればいいあなたと癌を比べちゃダメだろう…
癌、治るようになったとは言えまだ大変な病気なのに。
もうこの発言の後は皆無言だった

本来なら、色々諌めたりしなきゃならないんだろうけど皆で「言うと余計面倒臭そうだから、流そう」という事になった。

子供が小麦アレルギーの人がいて、色々聞いてるんだけどこの人よりはるかに大変だと思った。

92: 名無しさん@おーぷん 19/09/07(土)18:42:56 ID:ov.5x.L11
それ悲劇じゃないよ、薬の量が少なくて済んで経済的なんだよ

93: 名無しさん@おーぷん 19/09/07(土)18:47:24 ID:o8.z7.L3
どうせならボンベイ・ブラッドという特殊な血液型だ、ぐらいのことは言ってほしいw

94: 名無しさん@おーぷん 19/09/07(土)18:48:45 ID:Qh.5x.L2
>>91
他人と違うレア(だと本人だけが思っている)体質が嬉しくて仕方ないんだろうね。
タイヘンデスネ~としか返しようがないw
めんどくさい人の相手お疲れさまだわ

102: 名無しさん@おーぷん 19/09/07(土)23:29:59 ID:Ma.z7.L1
>>92
>>93
>>94
何度も出てきてすみません。
「薬の量が少なくて経済的」に、吹いてしまいました。確かに!
次回言われたら絶対言う!

思い出したんだけど、もう1つ変な事言ってた。
「赤ちゃん体質?聞いた事ない」と、皆が言ったら「お年寄りは、結構知ってるんだよね」
「前に、『あー、赤ちゃん体質ね。そうそう、赤ちゃん体質の人は遺伝子が1つ足りないのよ』と言われた」って。

私、高校で生物やって以来だけど「遺伝子が1つ足りない」なんて言い方する?
「染色体が1つ足りない」ってのは聞いた事あるけど。
「生物詳しくないんですけど、染色体が少ないって事ですか?」と言ったら「それそれ」と言ったので
「ダウン症とかもでしたっけ?」と言ったら、それ以降言わなくなったw
てか、どこぞのお年寄りの言った発言を鵜呑みにするって。

義父は生きてるらしいから、遺伝子が1つ足りない件(?)について聞いてみればいいのに。

聞いてくれてありがとうございました!
物凄くすっきりしました。

106: 名無しさん@おーぷん 19/09/08(日)06:42:20 ID:qF.no.L2
>>102
染色体が足りない症例は全て名前がついてるよね多い場合も
染色体じゃなく「お前はなんとかが足りないんだな」ってからかわれたのを
「毛が3本足りない」って言われたんだと気づかなかっただけじゃね?

119: 名無しさん@おーぷん 19/09/08(日)11:01:20 ID:YI.td.L1
>>106
知恵が足りないんじゃね?脳みそが赤ちゃん体質なんだろう。
84及び関係者の皆様はホント乙です