今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その24
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1545877507
※本スレに書き込む場合は>1をよく読み、ルールを守って書き込みをするようにお願い致します。

衝撃的だった体験
631:名無しさん@おーぷん 2019/03/22(金)11:33:34 ID:nZu
先日、約10年ぶりに帰郷した
んでもって約15年ぶりに叔父と再会した
お茶と茶菓子を囲みつつ近況について語り合う中で、話題が従兄弟の話になった
少し年上の従兄弟は小さい頃から出来が良く、大学も就職もトントン拍子で進んで
親族一同から将来を有望視されていた
自慢話でも聞かされるのかと思いきや、なんと現在従兄弟は奥さんと離婚して
仕事も辞めて叔父とも疎遠状態なんだと
娘さんへの養育費も払ってないらしい
最後に消息を辿れたのは二年ぐらい前で、三宮のキャバクラで雇われ店長やってたらしい
働いてる女の子へのセクハラやストーカーが酷いらしくネットでボコボコに叩かれてたとのこと

一体従兄弟の人生に何があったのが気になったが深くは突っ込まないでおいた
どう見ても勝ち組コースだと思ってたんだがなあ…


633:名無しさん@おーぷん 2019/03/23(土)20:44:21 ID:f2i
>>631
昔を知ってる人が落ちぶれた時の衝撃ったらないよね

634:名無しさん@おーぷん 2019/03/23(土)21:17:01 ID:Ek5
>>631
高学歴には高学歴なりの苦労があるんだよ
親戚に京都大学を大学院まで出て現在は大学の理系の研究者をやってる人がいるんだけど
この人は大学院に入るか就職するかって時にこのままずっと大学にこもって
研究漬けの人生でいいのかと悩んで就活をしてみたとのこと
自分は京大生だから割と余裕なんじゃないかって思ってたら
面接で「わざわざ京都大学の人に任せるような仕事はうちにはないよ」と言われたり
その業種独特の知識を聞かれて答えられないと「京大のくせにこの程度のことも知らないの?」と
バカにされたり
「君ほどの人間なら一年で我が社の業績を二倍にするくらいはできるよね?自信あるよね?」とか
無理のあることを言われたりして
面接でかなり塩対応されまくり、それに悩んで担当教授に愚痴をこぼしたところ、教授に
「別に京大生と言っても実際は勉強が得意なだけでみんながみんな企業人としての能力が
ずば抜けているわけじゃない
しかし世間一般はそうは思ってくれない
 会社の人事はお前が京大出身というだけで普通の新入社員の何倍もの能力や知識を期待するし、
それに答えられないと勝手に深く失望する
 中には企業に求められることに要領よく応えられるやつもいるが、
お前のような勉強一筋タイプは無理だろう
 その結果、就職したお前は会社の中で何かあるたびに『京大生のくせにその程度か』
『京大生だったらそのくらいできて当然』などと勝手なことを言われ続けていずれ潰れる
 そうなればお前も不幸になるしお前を採用した会社も不幸になる
 お前は明らかに大学の研究者向けだ
 一流ビジネスマンになって大活躍する、みたいな分不相応な夢は見るな
 大人しく大学院に入って研究者になれ
 それが分相応ってやつだ」
と言われて、確かにその通りだなと思って大学院を出て研究者になったとのこと

一流大学の出身者は社会人になるとその肩書に恥じない超一流の仕事ぶりを求められるから
勉強だけが得意でそれ以外はそうでもないっていうタイプは学歴の高さが
逆に重石になることもあるということだった
その従兄弟もそういう苦労で潰れてしまったのかもしれない