今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その23
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1532966349/
※本スレに書き込む場合は>1をよく読み、ルールを守って書き込みをするようにお願い致します。

衝撃的だった体験
675: 名無しさん@おーぷん 2018/10/29(月)11:38:59 ID:UfE
上に祖母がタヒんで覚醒した祖父の話があるけど、伯母も伯父がタヒんでエネmeから目覚めた。

※上記の記事
祖母が亡くなった途端、婿養子の祖父が覚醒した。 祖母が大切にしてた土地などを処分し、生活費がかかるだけの兄も捨てた。


でも目覚めてもシャキっとしないで逆に情緒不安定になっちゃった。
伯父はモラハラDV男。伯母は「家族に尽くすのが生きがい」の典型的エネme。その息子の従兄は父親の縮小コピー。
伯父が72でタヒに、葬式を済ませ、半年ほどしたら伯母が突然「私、今までの人生何やってたの?」と覚醒。
急に「伯父が大嫌いだった。息子も嫌いだ」って気づいたらしい。


そして誰にも何も言わずに家出。四日目に従兄がうちに電話して「そっちにオカン来てたら帰れって言って」来てないよと言うと舌打ちしてガチャ切り。
さらに五日後にフラっと帰ってきて「私はおかしいと思う。一人でいると、68歳まで人生を無駄にした後悔でタヒにたくなるので入院しようと思う」
ほんとうに入院してしまった。ヒキ従兄は「俺の世話は?家事は?」とぼーぜん。
母と私に家事要請が来たけど「忙しいから」でつっぱねてる。
エネme脱却イコール幸福じゃないね…悲しい衝撃

677: 名無しさん@おーぷん 2018/10/29(月)16:11:00 ID:5bQ
>>675
早めに気付ければ良かったし確かに60代後半だと色々手遅れ感はあるね
ただ余生はのんびり過ごせそうでそこだけは幸いだ