何を書いても構いませんので@生活板67
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1538543988/
※本スレに書き込む場合は>1をよく読み、ルールを守って書き込みをするようにお願い致します。

何を書いても構いませんので
207: 名無しさん@おーぷん 2018/10/09(火)13:54:01 ID:wkV
我が家は夫実家とは100キロくらい離れて暮らしていて、
姑が認知症になって施設に入って、舅のほうはとりあえず元気なんだけど
独り暮らしは難しいとのことで、いわゆる老人ホームで生活してる。
先日、夫と二人義父に呼ばれた。
「ちょっと話しておきたいことがある。」とのことで、
姑の病状についてとか?もしかして遺言?
と思いつつ出かけたら内容は、義父の若き日の恋話だった。


義父は今の姑とは再婚で夫はその子供。最初の結婚で子供はいなかったと聞いていた。
要は若気の至りで結婚したけどうまくいかなかったということなんだけど
それが義父の中ではものすごく美化されていた。
最初の結婚相手の女性との恋愛から結婚、離婚に至るまでを3時間にわたって聞かされた。
まだ自分は大学出たての23だった。とか
ご近所の商店の看板娘で美しい人だった。とか
○○神社で式を挙げたとか
住み始めたアパートが小さくてままごとのような生活だった。とか
でも、子供ができなかったので、彼女は去っていった。とか
心でつなぎあって生きていきたかった。とか
(結婚生活は1年少々しか無かったそうだ)
他人の恋愛話を聞く機会はそうそうないので、私は結構面白く聞かせてもらったけど、
夫は父親の自分の母親じゃない人との恋愛と結婚話に終始微妙な表情をしていて、
一通り義父がはなし終わった後、
夫「今日はこの話をするために俺らよばれたの?」
義父「そうだ。誰にも語ったことがない自分の中の美しい思い出を聞かせたかった」
と、遠くを見つめウルウルされて
夫は完全に白目状態。
義父と義母との結婚に至るいきさつとかは全く知らないのに何で別の人との話を聞かされるのかわからん。
どうしても話しておきたいことがこれってどういうことなんだ?
と帰り道ブツブツと文句を言ってました。
まあ、財産も借金も無くて、変な遺言も残されてもないからいいんだけどね。

208: 名無しさん@おーぷん 2018/10/09(火)14:12:55 ID:nq2
>>207
たまに既婚男性のスレにあるど真ん中って事だろうね 相手女性が同じ気持ちとは限らないのに、息子夫婦に聞かせてどうしたいんだろ 事実は記憶とは真逆な事もよくある話だしね