スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part95
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1524290278/
※本スレに書き込む場合は>1をよく読み、ルールを守って書き込みをするようにお願い致します。

質問・相談
349: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)12:12:18 ID:Vms
4月に息子が警察学校に入りましたが、まだ3週間程度なのに早くも辞めたいと言っています。
私も夫もこんなに早く研修段階の警察学校で音を上げるようでは転職しても続かないでしょうし、
そもそも3週間で辞めた人を簡単に受け入れてくれるところなんてないと思います。
私たちは警察学校という環境に無知ですが、息子は学生時代厳しい部活の主将を務めていたのでこんなにも早く音を上げるのは驚きでした。
入校式の時に息子に聞いた話では教官は良い人なのですが助教がきつく当たる人だとのことです。
確かに息子のことで教官と面接した際、教官は良い人そうで息子のことも不器用だがよくやってくれていると評価してくれていました。
警察学校で厳しい指導に当たるのはいざ現場に出てからも耐えられるようにとのことで私たちとしては当然のように思えます。
厳しいようですが私たちはこのまま心を鬼にして突き放していくべきでしょうか?


350: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)13:05:38 ID:mAL
>>349
どうして嫌なのかをちゃんと聞いたほうがいいよ
警察学校ってとんでもないイジメしてくる奴いるから
(大体お偉いさんのコネ持ってて何やっても問題にならない)
尻にウォッカ入れられたり同期となぐりあいさせられたりコンクリート食べさせられたりした
自殺もめちゃくちゃ多い
お子さんを殺したくなかったら話聞いてあげてほしい

351: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)13:49:58 ID:y1h
>>349
ひねくれた言い方だけど、最近の若い世代は起こられた経験が少ないって言うし、その情報だけだったらその類いの可能性もあるよね
主将を勤めていたってのは人の上に立つ経験であって、人の下であれこれダメ出しされる経験ではないから‥‥‥‥

逆に、息子さんが出来が良いからこそ目立ってしまい嫌がらせの対象になっているという可能性もある
そればかりはあなたの情報だけでは判別つかない

息子さんにはさ、6月まで頑張って無理なら辞めよう、とか期限を決めてみたらどうかな
終わりが見えない嫌がらせは地獄だよ
説得するにしろなんにしろ、いつまで我慢したら逃げていいのかの期限もあったほうがいい

その上で、あなたは息子さんに内緒で教官に相談してみたら?

355: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)14:38:49 ID:Yfk
>>351
教官に話した事で悪化するかも知れないじゃない。
相談は無し無し。

358: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)15:28:28 ID:7Rs
>>349
その「辞めたい」は、親御さんにお願いしているのでしょうか?それとも愚痴レベルですか?
警察学校の仕組みがわからないのですが、親の許可がなくとも、本人が辞める気になれば辞められるものですよね?

お子さんの性格次第ですが、自分でどんどん行動出来るタイプでしたら本人に判断させればいいかと思います。
逆に溜め込んで我慢してしまうタイプですと、精神的にまいってしまうことも考えられますので、親御さんがよく聞き出す必要があるかもしれませんね。

359: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)15:37:50 ID:Zpk
>>349
仕事が多くて過酷で大変、っていうのと、理不尽に虐められて辛いっていうのはまるで別物だから。
正当な理由による苦労かどうかっていうのは凄く大きい。
厳しい現場で頑張れる人でも、理不尽な虐待を受けたら鬱になるよ。
厳しく当たるっていうのがどんなものなのか分からないけど、息子さんだけが理不尽に酷い目にあってる可能性もあるから、話してくれるうちによく話を聞いてあげてね。
親が逃げ道を塞いで自殺に追い込むような事だけは避けてほしい。

360: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)15:50:26 ID:Vms
349です。
様々なご意見ありがとうございます。息子も教官も警察学校内でのいじめは決してないないと話していました。
仰る通り息子は素行は良かったので家庭内でも学校でも怒られたことはほぼないです。
そういう意味で常に怒号の飛び交う警察学校という環境は衝撃的だと思います。
ただ社会に出る以上どの職種や業界でも理不尽なことは多々ありますしそれに耐えないとどこへ行っても結果は同じ気がします。
仮に警察官を辞めるならせめて卒業まで待つか、新しい就職先の目処が立った上で辞めるべきと考えています。