その神経がわからん!その15
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1450190939/

その神経が分からん!
975: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)18:03:46 ID:oxM
ものすごい長文になったけどゴメン。

ひいおばあちゃんが年末に腰を痛めて布団から出られなくなった。
私の家とはちょっと遠いけど接骨院が正月休みに入って行けないらしいし普段お世話になっているし、お礼のつもりで毎日湿布を貼り換えに通っていた。
腰が鼻もかめないぐらい痛むらしくて、杖ついてトイレに行くのが精いっぱいで本当つらそうなので、ひいおばあちゃんのお気に入りの
ローソンの鮭ハラミおにぎりやらオススメの袋チョコを買って料理をしなくてもいいようにして安静にさせていた。
正月には薬剤師の勧める値段高めの湿布を選んだ甲斐あり効果抜群だったらしく、杖なしでもトイレに行けるようになった。
「5日には大叔父夫婦が来る予定だからこれなら心配かけなくて済むわ~」と喜んでいた。


すると2日の夜、叔父の嫁から突然電話がかかってきて「明日家族で行きますね!」と言ってきたらしい。
その日も私がひいおばあちゃんちの家に行く約束をしているし腰を痛めているからね~・・・と言ったけど行きたいと言って聞かない。
ひいおばあちゃんが私に電話をしてきて「叔父家族が居ても大丈夫?」と聞いてくるので「私は大丈夫だけどおばあちゃんこそ腰大丈夫?」と
聞いたら「なんとか頑張るよ」と言うので心配だけどなかなか会えないだろうし・・・と思い了承した。

次の日朝早くひいおばあちゃんちに行って私はコップを洗ったりジュースを買いに走ったりした。
ひいおばあちゃんは夜に電話があった後にとにかく量を食べる家族だから4人家族+私達だけど12人前の特上お寿司を注文したら、電話受付の人に
「本当はお正月は予約分しか受け付けていないんですが、いつも注文していただいているので特別にお作りできますよー」と言われたらしい。
この時点でお寿司屋さんに無理を言ってしまったんだけど、当日になってから叔父嫁から寿司のネタを変更してほしいと電話がかかってきたらしい。
お寿司屋開店直後すぐ大量のネタ変更の電話をしてひいおばあちゃん「無理を言って申し訳ありません」と電話口で謝りっぱなし。

叔父家族は朝10時にくると言っていたので、お寿司屋さんに10時から11時の間に持ってきてほしいと注文したんだけど、
叔父家族が11時になって寿司が届いても家に来ない。
箸やお皿や座布団もセットしたけど電話一本かかってこない。
朝早く来ると言われたからひいおばあちゃんは腰が痛いしあと1時間長く寝ていたかったけど無理して起きたのに来ない。
ひいおばあちゃんに携帯に電話したらどうか言ったけど固定電話しか知らなかった。一応固定電話に電話をかけてみたら誰も出ないから家は出ているはず。
暖房をつけていたけどお寿司はナマモノだからと暖房を消して2人で凍えながら待ち続けていたら30分後にやっと来た。

玄関をあけてそんなに面識はないけど叔父夫婦に新年のあいさつをした。子供が男女一人ずつ居るけどあいさつなしで目も合わせずスマホいじってる。
ひいおばあちゃんが「今日10時に来るはずじゃなかったの?」と聞いたら叔父嫁が「10時に起きました!」とケロッと言いのけた。謝罪はなかった。
その後「これおみやげです~」と近所の商店街にある某洋菓子屋のシュークリーム?とクッッッソマズイことで有名な和菓子屋のまんじゅうをくれた。
(たとえば芋ようかんを買ったらスジだらけ、一口かじるだけで本体がボロボロ崩れ落ちる 味も本当にひどい)
遅刻しただけでもだいぶ失礼だけど地元に来てからゆっくり商店街を散歩するヒマあるなら電話一本するのが礼儀じゃね?と心の中で思ったけど、
高校生の子供の前で親に恥をかかせるわけにもいかないし、私のような若造に言われるのはメンツが潰れると思いニコニコしながら黙っていた。

976: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)18:04:04 ID:oxM

その後みんな席について家族でなにやらおしゃべりしていて、しばらくした叔父嫁が「これ私ちゃん飲んでー!」とジュースを1本くれた。
それはありがたい事なんだけど、叔父嫁→叔父娘→私の順で座っていたんだけど、その子の頭の上でやりとりしようとしてた。
「んん!?」と思ったけど、差し出されているのを受け取らないわけにもいかないのでお礼を言いつつ娘に「頭の上ごめんねー」と声をかけた。
あいかわらず無反応だった。
その後みんなでお寿司を食べたんだけど、叔父以外の食べ方がきたない。ものすごいがっついている。叔父嫁も娘もあぐらかいているし。
ひいおばあちゃんは顔をしかめていて寿司を2貫食べて「お腹いっぱい」と言って食べなくなった。

テーブルをふたつ並べて寿司桶がふたつあったんだけど、叔父嫁、息子、娘の食べていたお寿司がなくなった。
一方叔父、ひいおばあちゃん、私の食べていたお寿司は少し残っていて、車エビや大トロが残っていた。
叔父が食べなくなったので横にいる叔父子供たちに「こっちにもあるから食べていいよ」と言ったら叔父嫁が娘に寿司ネタを自分たちのところに
うつせと指示していたんだけど、娘が自分の箸で直接うつそうとしたら注意していた。
新しい箸でうつさせるのかなー?と思ったら「こういう時は箸を逆さにしてうつすのよ!」と指示していた。
いやいやいやあなたたち外から来て手洗ってなかったよね!?と病院通いのガチの潔癖症の私はぎょっとしてしまった。
だいたい逆さ箸はマナー違反だしそれをさも正しい作法のように教えちゃうか!?と内心ザワザワしていたけど親のメンツを重視して黙っていた。
叔父嫁達がお寿司を食べ終わって叔父家族全員が横になった。ひいおばあちゃんが「お腹いっぱいになった?」と聞くと娘が「ううん休憩~おなかすいた~」と言った。
叔父家族達はまだ食べる気らしいけど、普通食事中に横になるか・・・?とまたモヤモヤしていた。

寿司桶の中身がなくなったのでシンクがせまくて大変だけど、6人前の寿司桶をふたつ洗った。
私は肌が弱いから普通の洗剤を使うと手がかゆくなるし皮脂がなくなって手が裂けるけど、腰の悪いひいおばあちゃんやたまに来るお客さんに
やらせるわけにもいかないので頑張って洗い、ガスコンロの上に置いておいた。
テレビの前に私がひいおばあちゃんに作った羊毛フェルトのクマの人形と、大叔父に見せる為に置いておいた柴犬の人形を子供たちが見つけた。
ひいおばあちゃんが「それは○○(私)が作ったのよー」と言うと叔父嫁はすごーい!と褒めてくれた。
しばらくその話をしていたら、子供たちが柴犬とクマの人形をぶつけて遊び始めた。
柴犬の方は今はいない、本当に可愛がって大好きだった柴犬を模して作った大事な人形。その大事な人形で遊び始めたことに物凄い怒りを感じて
「やめてねー」と声をかけたけど無視して外から来て洗ってない手で触ってぶつけて遊んでいた。いい加減私はイライラし始めた。

10分ぐらいゴロゴロしてスマホをいじっていた突然子供たちが「お腹すいたー!ケンタッキー食べたい!」と言い出した。
噂には聞いていたけどそんなに食べるのか・・・と思っていたら出前メニューを漁り出した。
ケンタッキーのポイントシールを貼る所があって、そのポイントが満タンになっているのが3枚あるのを見て叔父嫁が
「これポイントあるからチキン2つ貰えるわね!」と言った。ひいおばあちゃんはそれを使っていいとは言ってないのに使う気満々。
叔父家族はメニューを見てビスケット食べたいチキン食べたいと騒いでいた。
ここで不眠症の私は連日薬を飲まずにひいおばあちゃんの家に通い、1日3時間ぐらいしか眠れなかった余波が来たので狭い部屋の隅で横になった。
結局夜まで寝てしまい、いつの間にか叔父家族は帰ったらしく、ひいおばあちゃんが暗いからタクシーで家に帰りなさいとタクシーを呼んでくれた。

977: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)18:04:21 ID:oxM
次の日ひいおばあちゃんの家に行くと、せっかく良くなった腰がまた痛くてトイレに行くのもつらいと言っていた。
私が寝ていた間になにがあったか聞いたら本当に酷かった。

・子供たちから新年のあいさつは最後までなし
・私が洗った寿司桶に叔父嫁がゴミを入れたので、もう一度それを洗って外に出してほしいと言うと「えっ洗うんですか?」発言
 (私が寿司桶を洗っている時に叔父嫁は話しかけてきたから寿司桶はきれいにしてあるのを知っていたのにコレ)
・子供にお年玉をあげたら片手でひったくってお礼なし
・腰が悪いと言ったのにコップも洗わずゴミも床に散らかしっぱなしにして帰ったので杖をつきながらコップをひとつずつキッチンに持って行ったり
 まだ腰が痛いのにかがんでゴミ集めをするハメになる
・重い座布団を片付けない
・醤油ボトルをまわすのが面倒だろうから使い切り醤油を配って燃えないゴミ用袋を用意しておいたら袋に生ゴミまで入れる
・ケンタッキーのメニューをひいおばあちゃんに回さず家族の分だけ注文 ひいおばあちゃんの分は注文しない
・ケンタッキーをかなりの量注文したのにまた「お腹すいた」と言ってソバやかつ丼を注文しようとする(店が正月休みで未遂)
・私がひいおばあちゃんの為に買い置きしておいた大量のハーゲンダッツ等のアイス・袋チョコ2袋をすべて平らげたうえに冷蔵庫をあさる

まだいろいろあったみたいだけど、私が聞いたぶんだけでもうこっちまでゲンナリした・・・。
亡くなったひいおじいちゃんはすごく厳しい人だったからこのふるまいを見たら「2度と来るなー!」って怒鳴られてるよ・・・とひいおばあちゃんが言っていた。
ひいおばあちゃんは根が優しいし姑がすごく厳しかったから嫁に優しくしているらしいけど、これはさすがに怒って良いとおもうんだ・・・。
5日に来た大叔父夫婦は家に来たらうがい手洗いをして、帰りにコップを洗ってお金を置いて帰って行ったらしい。
大叔父夫婦と叔父家族の話を聞いてどうしてこんな差が付いたんだろう。
叔父はひいおじいちゃんに厳しくしつけられたらしいけど、性格が優しすぎて子供のしつけにノータッチすぎるんだろうなって話してた。
ひいおばあちゃんから入院していた時の話を聞いていた時は良い人だと思ったんだけど、今回の件を聞いてそれは勘違いだったと考えを改めた。
7年前まではかわいいと思っていた子供たちに対しても嫌悪感しかなくなった。
正直叔父以外とはもう関わりを持ちたくない。

長文ホントゴメン。

978: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)18:31:04 ID:C61
注意しない叔父も同類じゃん

979: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)18:43:52 ID:A6j
>>978
同意。

優しすぎて躾にノータッチ=優しい虐待。
こんな所業を許す叔父もまた悪い。

980: 975~977 2016/01/07(木)19:17:15 ID:oxM
叔父は超絶毒親の祖母(ひいおばあちゃんじゃない)に一番いじめられていたからその反動で
子供に優しく!と思って叱ったりしないんだろうけど、たしかにこれは優しい虐待だよねー。
叔父家族が来る前にひいおばあちゃんは「あの家族は仲がいいのよ~」と言っていたけど、これはただ野放しにして
叱ったりしないから子供が反発したりしなかっただけだろと思う。
家族を単品で見るとまともなのは叔父だけど親としてはダメだよなあ。
しつけをしていない子供って知能だけは高いサル同然だね。改めて実感した。
親戚が集まることになったら礼儀に厳しい親戚一同の前でなにをやらかすのやら。

982: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)19:40:40 ID:A6j
>>980
言っとくが、叔父だけじゃないぞ。
散々ひ孫に世話になっておきながら、急な来客を断りきれず腰痛を悪化させたばあちゃんもいかんぞ。
腰が痛いなら余計なことをせず、片付けをほっておけば良かったんじゃないか。または叔父家族の尻を叩いてやらせればいい。
悪化させた方がひ孫の手間は更に増えるだろうに。
ばあちゃんもまた優しい虐待をやってるんだよ。
あなたに来たのはそのとばっちりだ。

986: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)20:00:26 ID:oxM
>>982
うおおおおお今までのレスで一番胸に刺さった・・・。
祖母の血を引いた母もものすごい毒親だったから私は奴隷気質が染み付きすぎてとばっちりと思える頭がなかったわ・・・。
ひいおばあちゃんが年長者なんだから、後で愚痴るより嫁と子供にマナーとかも注意してほしかったな。
お客としてもてなしたいんだろうけど、たしかに年末から今日にかけて全部私にしわ寄せが来てた・・・。
ちょっと目が覚めた ありがとう。


983: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)19:43:24 ID:6Fm
>>980
猿というか豚だよね
寿司食べてケンタ食べてまだ食べるって異常な食欲。

986: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)20:00:26 ID:oxM
>>983
子供もすごいけど叔父嫁の食欲がヤバイ。
叔父嫁はけっこう太っているんだけど、高級とんかつ屋さんで山盛りキャベツに山盛りごはん、ボリューム満点のとんかつを2人前食べる。
店員が「男性でも結構きついと思うんですけど・・・」と一言言うぐらい量があるのにペロッと食べちゃう。
ひいおばあちゃんがその店のこれまたボリューム満点のカツサンドを家族分持たせたら、叔父嫁が残業していた叔父の分まで食べちゃった。
異常な食欲は叔父嫁譲りなんだろうけど、出前メニューあさって冷蔵庫や押入れをあさるのは異常だね。
たしかに猿というよりは豚だ。

985: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)19:51:04 ID:MCB
色んなスレでアレコレ読んで思ったけど、食に対して異常なくらい貪欲だったり意地汚い人って、食に関して以外も酷い事が多いよね

989: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)20:06:46 ID:tqC
この叔父嫁を止められる人間は間違い無く居ない
もしもの時のためにひいおばあちゃんを避難させられる状況をつくるのが吉
流石に留守宅に上がり込みはしないだろう

992: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)20:32:48 ID:oxM
>>989
ひいおばあちゃんちに一番近いのが私の家なんだよね。大叔父も大叔母も東京とか田舎に散っているから避難するには私の家が一番近い。
でも私の住んでいるアパートの前には整地していない石ころだらけの駐車場があって、そこに入ってアパートへ続く坂道を登らないといけないんだ。
足腰悪いから本当にもしもの時以外はなかなか避難させられないのが悩ましいよー。
合鍵は持ってないらしいけど叔父嫁の神経図太いから、断りもなく家に押しかけてきて足腰悪いのに高級とんかつ屋にまで引っ張ったりだしたり
そば屋で出前取りまくりそうで怖いわ・・・。

993: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)21:40:11 ID:b4b
>>992
折りたたみ式の車いすを予め用意しておけない?

994: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)22:19:45 ID:oxM
>>993
細かく言うと家特定されそうだけど、うちのアパートはコンクリートで出来た坂を登ったら左に狭い通り道があって、
そこを通ってからまた右に曲がるとアパートの廊下があるんだ。
廊下部分はコンクリで整地されているんだけど、坂を登って左に曲がったところは土丸出し。
しかもその通り道には雑草生えまくって放置されてて階段があって幅が狭い、廊下と土の部分は段差があるからいちいち立ってもらわなきゃならない。
玄関は靴3足置くのが精一杯だから折りたたんでも車いすを置けないし、キッチンに置こうにも狭すぎてスペースがまったくない。
さらにうちにはベランダもないから車いすを置くのは詰んでるわー。
ひいおばあちゃんちも狭いし、仮にひいおばあちゃんちから私の家まで車いすを押していくとしても電車を乗り換えないといけないし、
私の家は老人泣かせな急激な坂だらけの地域だから車いすを押して歩くのは超キツイ。しかも坂が急すぎて下る時は車いすから落ちかねないレベル。
いざとなったらタクシーで家の前まで来てもらって坂道の前でおんぶするしかないと思うよー。
一番いいのは電話口でしっかり断れて、叔父嫁が押しかけてこない事なんだよね。
話を聞くかぎり根は良い人・・・のはずなんだよ。根は。

何度も書きこんでごめんね。 昨日から一睡もしてなくてクラクラしてきたんで消えますー

995: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)22:50:23 ID:A6j
>>994
おやすみ。
あなたに必要なのは、ぐっすりと眠って正常な思考を取り戻すことだよ。
ばあちゃんが心配でも、腰のことだけ助けてやりゃいい。叔父家族のことはばあちゃんの責任だ。
もし叔父嫁が暴走してばあちゃんの腰を悪化させたなら、
その時は遠慮なく叔父に責任を取らせりゃいいんだ。(子供の前だとか気にせずにね。)
今は本当にゆっくりおやすみなさい。


※キチガイママまとめ保管庫では「当サイトに寄せられた報告を記事にする」という事を行っております。
キチママ、毒親、モンペなどに遭遇した経験のある方は
キチママ報告掲示板@キチガイママまとめ保管庫に報告して頂けると嬉しいです。
上記掲示板での報告に関する感想なども歓迎致します。
また、この試みに関するご意見なども募集しておりますのでよろしくお願い致します。